【婚活相談所MUSUBEL】無料で資料請求する CLICK

『マイネーム偽りと復讐』あらすじキャスト全話感想(ネタバレ)

10月15日からNetflixで全話一挙独占配信された韓国ドラマ『マイネーム:偽りと復讐』について調べてみました。

こちらの作品は、『わかっていても』に出演していたハン・ソヒさんの最新作になります。

今回は、韓国ドラマ『マイネーム:偽りと復讐』のあらすじ・キャスト・感想(ネタバレ)をまとめてみました。

目次

マイネーム:偽りと復讐

マイネーム:偽りと復讐

原題 : 마이 네임(マイネーム)

英語 : My Name

放送局 : Netflix(全世界配信)

放送日 : 2021.10.15

エピソード : 全8話

ジャンル : アクション、復讐、サスペンス

出演 : ハン・ソヒ、パク・ヒスン、アン・ボヒョン

『わかっていても』で演じた役柄とは正反対な復讐のためなら手段を選ばないジウを演じてます。ハン・ソヒさんは、『マイネーム』のアクションシーンのために、体重10kg増量したとのことです。

しかもアクションシーンは、自ら体を張って演じているので、そちらにも注目して欲しいです。

【マイネーム:偽りと復讐】日本で視聴可能?

今のところ日本では、Netflixでの視聴のみになります。

10月15日から全世界190カ国で配信されました。

マイネーム:偽りと復讐 予告動画

予告編見るだけでも、ハラハラドキドキが止まらない作品ってことが伝わってきます。

「わかっていても」のハン・ソヒさんのイメージが強いので、アクションシーンがとても楽しみです。

【マイネーム:偽りと復讐】 あらすじ

【マイネーム偽りと復讐】あらすじ

主人公ジウ(ハン・ソヒ)の誕生日の日に父親ドンフン(ユン・ギョンホ)が玄関で何者かに殺されてしまう。

何としてでも父親ドンフンを殺害した犯人を探して復讐するために、麻薬組織のボスであるムジン(パク・ヒスン)後ろ盾を受け、警察へ潜入捜査します。

果たして父親ドンフンを殺害した犯人は、警察にいるのか…

父親ドンフンの犯人を探して復讐をするためユン・ジウという本名捨てて、ヘジンとして生きていくことを決意します。

麻薬組織のボスであるムジンの指示で警察官として潜入捜査をする中で、どんどん怪物になっていくジウに注目して欲しいです。

予告ポスターの印象深いフレーズにも注目です。

「怪物になってもいい。あなたは私が殺す」

【マイネーム:偽りと復讐】 メインキャスト

『マイネーム:偽りと復讐』のメインキャストをご紹介します。

ユン・ジウ役(キャスト:ハン・ソヒ)

画像引用元:Netflix
  • 自分の誕生日に父親ドンフンが何者かに殺されてしまう
  • 本名ユン・ジウではなく、ヘジンとして生きることを決意
  • 犯人を探して復讐するために麻薬組織の養成所へ入所し、ボスの命令で警察へ潜入捜査する
ハン・ソヒのプロフィール
ハン・ソヒ : 한소희/Han Sohee
本名 : イ・ソヒ

インスタグラム : @xeesoxee

生年月日 : 1994年11月19日
出身地 : 蔚山広域市

身長/血液型 : 165センチ AB型

デビュー : SHINee 「Tell Me What To Do」のMV

出演作品 : 「100日の郎君様」(2018)、「夫婦の世界」(2020年)、「わかっていても」(2021年)

ハン・ソヒさんは、2016年 SHINee の「Tell Me What To Do」のMVで芸能界デビューを果たします。

それから、2017年ドラマ『ひと夏の奇跡 〜Waiting for you』で女優デビューします。

2020年には、韓国で大ヒットしたドラマ『夫婦の世界』で不倫相手役という憎まれ役を演じ話題になりました。

今回の『マイネーム:偽りと復讐』では、本名を捨て父親の犯人を探すために、警察官として潜入するという初めての役柄です。

ハン・ソヒさんは、スタントマン無しで演じてるので、撮影中はアザが結構できたみたいです。

チェ・ムジン役(キャスト:パク・ヒスン)

画像引用元:Netflix
  • 韓国最大麻薬組織のボス
  • ジウの父親ドンフンとは親友だった
  • ジウを麻薬組織へスカウトした人物
  • ジウが危険な目に合いそうになると、全力で助けにきてくれる
パク・ヒスンのプロフィール
パク・ヒスン : 박희순

生年月日 : 1970年2月13日
出身地 : ソウル特別市

身長/血液型 : 180センチ O型

デビュー : 1990年演劇デビュー

出演作品 : 「美しい世の中」(2019年)

パク・ヒスンさんは、『善徳女王』でチョンミョン王女を演じたパク・イェジンさんの夫になります。

パク・ヒスンさんは、1990年演劇デビューを果たし、韓国ドラマより韓国映画の方で活躍している俳優さんです。

私の中でパク・ヒスンさんが演じたムジンってちょい悪オヤジ感出てて結構好きでした♡

結末が衝撃的ですが、パク・ヒスンさん演技が上手くて、まだ見てない方はぜひチェックしてみてください。

チョン・ピルト役(キャスト:アン・ボヒョン)

画像引用元:Netflix
  • 麻薬捜査官
  • ジウと共に働くことになる
  • 妹がいたが麻薬のせいで亡くす
アン・ボヒョンのプロフィール
アン・ボヒョン : 안보현

生年月日 : 1988年5月16日
出身地 : 釜山広域市

身長/血液型 : 188センチ A型

インスタグラム : アン・ボヒョン

デビュー : 「ゴールデンクロス」(2014年)

出演作品 : 「太陽の末裔」(2016年)、「梨泰院クラス」(2020年)

アン・ボヒョンさんといえば、『梨泰院クラス』でパク・セロイ(パク・ソジュン)と対立するグニョン役を演じ注目が集まりました。

2021年9月には、人気WEB漫画が原作の『ユミの細胞たち』で正直で淡白なゲーム開発者を演じてます。

キム・ゴウンさんと共演し、今話題となっている作品です。

アン・ボヒョンさんは、「マイネーム偽りと復讐」の脚本打合せの際に最初はピルト役ではなくて、悪役ト・ガンジェ役だったみたいです。

しかし悪役ばかりではなく、今回はピルト役という新しい役柄を演じてみないかと脚本家にいわれたみたいです。

【マイネーム偽りと復讐】その他キャスト

その他キャストまとめ

  • チャ・ギホ(キャスト:キム・サンホ)…麻薬捜査隊のチーム長でジウが怪しんでいる人物
  • チョン・テジュ(キャスト:イ・ハクジュ)…麻薬組織の一員でムジンの下で働いている
  • ユン・ドンフン(キャスト:ユン・ギョンホ)…ジウの父親で娘の誕生日の日に何者かに殺されてしまう。
  • ト・ガンジェ(キャスト:チャン・ユル)…元は麻薬組織の一員だった。ジウのことを恨んでいる。

マイネーム:偽りと復讐 あらすじ

マイネーム:偽りと復讐 あらすじ(1話)

自分の誕生日に、何者かに父親を殺されたユン・ジウ。何としてでも復讐を果たすと誓ったジウは、犯人を見つけ出すために動き始める。

マイネーム:偽りと復讐 あらすじ(2話)

勝手な行動をとったト・ガンジェに厳しい罰を与えるチェ・ムジン。警察に潜入する様命令を受けたジは、まったくの別人として生きることになる。

マイネーム:偽りと復讐 あらすじ(3話)

急な作戦に駆り出されたジウは、そのターゲットを知り、必死で打開策を考える。一方、新たな麻薬組織のリーダーが、ムジンの地位を脅かそうとする。

マイネーム:偽りと復讐 あらすじ(4話)

ムジンに対するガンジェの宣戦布告を好機ととらえ、わなを仕掛けるチャ・ギホ。上司の命令を受け、ジウの行動を監視するチョン・ピルト。

マイネーム:偽りと復讐 あらすじ(5話)

間一髪で難を逃れたジウとピルト。この事件をきっかけにして、警察はガンジェの逮捕に力を注ぐ。警察署で昔の自分を知る人物に遭遇し、動揺するジウ。

マイネーム:偽りと復讐 あらすじ(6話)

郵便で送られてきた一枚の写真を見たジウは、これまで信じてきたことがすべて偽りだったのではと思い始める。自分の身を守ることを選ぶムジン。

マイネーム:偽りと復讐 あらすじ(7話)

自分を殺しにやってきた男たちと必死で闘うジウ。自ら警察に出頭するムジン。警察内部のスパイが誰かを示す通話記録を手にしたピルトは…。

マイネーム:偽りと復讐 あらすじ(8話)

復讐を果たしに行くジウを止めるため、自分とジウを手錠で繋ぐピルト。またしても裏切られたと感じるムジンは、自らの手で制裁を下そうとする。

マイネーム:偽りと復讐 感想と考察

1話

2話

3話 

4話

5話

6話

7話

8話

最後に

今回は、ハン・ソヒ主演の『マイネーム:偽りと復讐』についてご紹介しました。

ハン・ソヒさんは、『わかっていても』のナビのイメージが強くて、今回はアクションシーンにも挑戦したり、女優さんは凄いなと思いました。

アクション、復讐、サスペンス系が好きな方におすすめの作品です。ぜひチェックしてみてください。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる